保育園入園こころの準備

4月から保育園 共働き夫婦の家事分担は最初に決めるのがカギ

更新日:

2月になると、保育園への入園決定通知が届きますよね。入園が決まったら、今までママがやっていた家事をパパにも行って貰えるように準備をはじめましょう。

共働き世帯が増える一方で、パパの家事参加がすすまないのはなぜなのでしょうか…

我が家の「家事分担」失敗談

息子を0歳から保育園に預けてフルタイムで働いていました。

  • ママの私は9時から17時の勤務で通勤に1時間超かかっていました。(土日休み)
  • パパは8時半から18時半の勤務で通勤に1時間超かかっていました。しかし残業がほぼあるため帰宅は21時。(シフト制)

そこで息子を朝一番に保育園に送り、閉園ギリギリの18時過ぎに迎えに行くという毎日。そして帰ってからご飯やお風呂、洗濯物を取り込む、などたくさんの家事をこなし、息子を寝かしつけるのは21時。0歳はまだ夜間授乳があったため1回~2回は夜中に起きなくてはなりませんでした。

フルタイム復帰をするにあたって、家事分担を細かく決めなかった私が悪かったのですが、ほとんどパパは家事をすることはありませんでした。育児に関しては休みの日にお迎えを早めに行ってもらうくらいでした。

パパはシフト制の勤務形態だったので、当然平日にお休みがあります。そんな日でさえ、私が仕事から帰宅の連絡を入れると「今日の夕飯は何?」とぬけぬけと言うのです。仕事で疲れてクタクタなのに、お惣菜でもいいから用意していてくれてもいいのに…とイライラが溜まる一方でした。

パパが仕事の日はほぼ母子家庭状態で、家事・育児・仕事と過労死するんじゃないかと思うくらい頑張っていました。

家事分担に関しては、本当に、本当に、復帰前によく話し合い、しっかりと決めておかないと後悔することになります。これから復帰のママさんたちはしっかり旦那さんと話し合いましょう!

家事分担は見える化するとわかりやすい

全然家事分担が平等ではないのに夫は「家事やってる。」と思い込んでいることが多いようです。我が家も全然やってないのに、たまに保育園の送迎するだけで「育児やってる!」、ごみ出ししただけ・食器を拭いただけで「家事やってる!」と思っているようでした。

このような同じ不満を抱えたママは多いと思います。

そこで、家事をどれくらいやっているかメモしてみましょう。ママ・パパの「毎日行っている家事・不定期に行う家事」を書き出してみるのです。そうすると…一目瞭然!ママの方が多く家事をやっているはずです。そのメモをパパと見てこれからの家事分担をしっかりと話し合いましょう。

口頭のみで伝えると、ついつい口喧嘩に発展しかねないので、落ち着いた状況で書き出したメモをパパに見せるのがよいでしょう!

ちなみに、我が家は保育園の送迎・掃除・洗濯・料理・ゴミ出し・休日に子供と遊ぶなど…ほとんど、いや全てママの私が行っていました。この結果を見て現在パパは少しだけ気持ちを入れ替えたようです。ほんの少しですが良い方向へ向っています。

勤務形態を変えるということ

我が家はほぼ家事・育児をママの私が担当(ワンオペ)することになってしまった失敗例です。

フルタイム勤務しているときは、心も体も疲れて、子供や私自身の体調が悪くなることが多かったので、勤務形態を変えることにしました。時短勤務の企業へと転職したのです。

時短勤務の企業へ転職したことをきっかけに心にも余裕ができ、子供とのゆったりとした時間も取れるようになりました。

なので、今、頑張っているママ…あまり無理をせず、ママ本人や家族のために一番良い方法を選択すると良いでしょう。

ママのための転職サイトはこちら→空いてる時間でしっかり稼げる在宅・時短のお仕事はママワークス

転職するというのもひとつの手段ですし、フルタイムから時短に変更してもらえないか会社と話し合うのもひとつの手段です。また家事などを行ってくれる代行サービス・ハウスクリーニングを上手に使い、少しでもママの負担を減らすということも考えてみてはいかがでしょうか。

家事代行サービスを使ってみるのもママの負担軽減に

平日、家事・育児・仕事でクタクタになり、細かいことは後回し。そして休日は子供と一緒にいるとなかなか家事が進まないのも事実です。

なので細かい家事はどんどん溜まっていく一方。そんなときに役立つのが家事代行サービスやハウスクリーニングです。

大手企業にも多数派遣・家事のプロたちによるハウスクリーニングはこちら→お届けしたいのは「心」と「時間」のゆとりです【家事代行サービスキャットハンド】

掃除機がけや雑巾がけはもちろん、キッチン周りやお風呂などの掃除も行ってくれます。時間にゆとりができると心にもゆとりが生まれますよ。

まとめ

これから職場復帰をするママに言いたいこと。

それは…無理をしないでということ。疲れたときは疲れたと正直に言うこと。パパとしっかり話し合える関係を作ること。

簡単なことのようで、とても難しいことですよね。

職場復帰するには様々な理由があると思います。そんな中で家族とも良い関係が築いていけるように、ママだけが無理をしないように、パパとしっかり話し合い4月の復帰に向けて準備していきましょうね。

スポンサーリンク

-保育園入園こころの準備

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.