「主婦のブログ」仕事に家事・育児、毎日時間に追われているママの体験談・本音口コミブログ

しゅふろぐ

コウノドリ

第2期「コウノドリ」第8話 あらすじ&ネタバレ!四宮がサクラに相談したいことって何?白川が医療ミス!?

更新日:

コウノドリ第7話は小松と倉橋のお話でしたね。

女性の婦人科疾患と

女性の働き方…

とてもココロに響く内容でした。

第2期「コウノドリ」第7話あらすじとネタバレ!小松が倒れた!子宮になにか疾患があったのか?下屋は転科先でどうなった?産科には新しい仲間が!

コウノドリ2第8話では、四宮の今後とNICUの白川についてのお話ですね!放送がとても楽しみです!

「コウノドリ」第8話 予告

ペルソナで、吸引分娩での出産を控えている風間真帆(芦名 星)。サクラ(綾野剛)や小松(吉田羊)と共に、新生児科医として白川(坂口健太郎)が寄り添っていた。
最近、新生児科医として経験が増えてきている白川は、同期の下屋(松岡茉優)に、全ての赤ちゃんを救うためにも、医者としてもっと上を目指すべきだと熱く語る。
しかし、そんな白川の最近の様子を見て今橋(大森南朋)は、自信がつき始めたことで周りが見えなくなってしまわないかと心配をしていた。
そんな矢先に、白川に重大な出来事が起こる。

 

 

ある日、四宮(星野 源)の妹の夏実(相楽 樹)から四宮の実家がある石川県の能登の町で、唯一の産科医として働いている四宮の父(塩見三省)が倒れたという連絡が来る。
急遽地元に帰ることになる四宮だが─。

引用:公式サイト

 

「コウノドリ」第8話 あらすじ

放送を楽しみにしましょう!

 

「コウノドリ」第8話 感想

放送を楽しみにしましょう!

 

ネタバレ注意!原作漫画で描かれている内容とは?


コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

原作漫画19巻に描かれている、白川先生のNICUのお話は…

 

ネタバレします!

 

 

新生児仮死で生まれた赤ちゃんには病気がありました。白川は新生児遷延性肺高血圧症と診断し治療を開始しました。

しかし、なかなか結果が出ず赤ちゃんの状態もよくなりません。

周りの看護師たちも白川に意見を言いますが…白川は聞く耳を持たずそのまま治療を進めます。

 

…が、赤ちゃんは肺の病気ではなく、心臓に疾患があることがわかりました。

 

心臓の疾患なのに、肺の治療を3日間も行った…これって医療ミスなのでしょうか?

 

赤ちゃんの両親から信用を失ってしまった白川…これからどうなるのでしょうか。

 

という内容が原作には描かれています。ドラマコウノドリ第8話ではどのように描かれていくのかとても楽しみですね!

 

妊娠初期、葉酸は絶対に欠かせない栄養素

 

妊活中から飲んでいた葉酸サプリメント【はぐくみ葉酸】

 


前回の妊娠まではドラッグストアで販売されている数百円のサプリメントを中身も気にせずに飲んでいました。

しかし、後期流産という悲しい結果になってしまったことから、サプリメントの中身から意識していこうと思い”質”にこだわるように。

そこで、私が今回妊活中~妊娠中に飲んでいるサプリメントがこちら【はぐくみ葉酸】
です。

 

公式ホームページはこちら葉酸サプリ【はぐくみ葉酸】

スポンサーリンク

-コウノドリ

Copyright© しゅふろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.