幼児の乾燥肌対策はどうしてる!?ライスパワーNo.11が配合されたアトピスマイルを使ってみました。

うちの息子…何度も言いますが肌が弱いです。産まれた時から乳児湿疹や乾燥肌、アトピー性皮膚炎など様々な症状で悩んでいます。

ヒルドイド軟膏やワセリンはもちろん、ステロイド外用薬はずっと使っています。

が、

やはり母としては薬を使う量を少しでも減らしてあげたい。

そこで!アトピー対策として皮膚の水分保持機能を改善するクリームを使ってみようと思いました。



アトピスマイルってどんな商品!?

アトピーを引き起こす原因は「皮膚のバリア機能の低下」というのは知っていますよね!

バリア機能とは肌表面の水分を保ち、ダニやカビ、ほこり、化学物質、紫外線などの「アレルゲン」を防ぐ仕組みのこと。この働きに重要なのがセラミドという成分で、肌のバリア機能が低下している人はこのセラミドが不足しています。

このセラミドを作れる肌にしてくれる成分が「ライスパワーNo.11」

水分保持能改善クリーム アトピスマイルには特殊な方法で発酵・抽出されたお米のエキス「ライスパワーNo.11」という成分が含まれています。

このライスパワーNo.11は厚生労働省から日本で唯一「皮膚水分保持の改善」が認められています。

1ヶ月間、アトピスマイルを使ってみた感想

1ヶ月間、アトピスマイルを使ってみました!

スーッと馴染みの良いクリームはあっという間に肌に吸い込まれていきます。皮膚の表面に塗っているという状態ではなく、肌にしっかりと吸い込まれていくという感覚。しっかり潤っているのがわかるので、乾燥が気になるときはおすすめです。

息子の肌がしっとりするのはもちろんですが、

私自身の手のヒビ・アカギレ対策にもなり、

親子揃って嬉しい効果のあるクリームでした。

毎年毎年冬の乾燥時期は肌の状態が悪くなり、ステロイドの使用頻度も上がりますが、今年はまだ薬の使用が少な目で済んでいます。これはクリームのおかげかな!?

まだまだ乾燥する冬!しばらくは使っていこうと思っています。

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする