川越市以外

1歳の乳児と一緒に鉄道博物館に行ってきた!楽しめる?入場券の割引はあるの?

更新日:

1歳の子供と一緒に大宮にある鉄道博物館へ行ってきました。

通常の土曜日に家族3人で楽しんできました。混雑状況や1歳でも楽しめるのか?をレポートしようと思います。

リニューアル工事中「鉄道博物館」2歳の子供と遊びに行ってきた!平日に遊びに行くポイントと混雑状況

大宮 鉄道博物館ってどんなところ?

鉄道博物館のコンセプト

  • 鉄道に関わる遺産・資料に加え、国鉄改革やJR東日本に関する資料を保存しています。
  • 子供たちにもわかりやすく学習してもらえるよう、鉄道の原理や仕組みと最新技術などを模型やシュミレーター等を展示しています。

小さな子供から大人まで楽しみながら勉強できる博物館になっています。

 

鉄道博物館の中はどうなっているの?

鉄道博物館の中は大きく分けるとヒストリーゾーン・ラーニングゾーン・エントランスゾーン・コレクションゾーン・パークゾーンにわけられます。

また子供たちが遊具で遊べるてっぱく広場もありました。

それぞれのゾーンの特徴をご紹介したいと思います。

ヒストリーゾーン

日本の鉄道が始まった明治初期から現代までの鉄道技術・システムなどをその時代・テーマごとに展示・解説しています。

通常はあまり見ることのできない台車や床下機器がどのようになっているのか?というのを見ることができます。

お気に入りの電車と一緒に、また座席に座って子供とたくさんの写真を撮ることができます!

また「画像合成システム はいっチャオ!」という、貴重な鉄道写真などに自分を合成したものを撮影することができる施設が準備されています。鉄道博物館版プリクラみたいな(シールじゃないけど)感じでした。プリントは300円かかりますが、写真が気に入らない場合はキャンセルも可能です。(2017年5月現在は2階でリニューアル)

 

ラーニングゾーン

模型やシュミレーションを活用しながら触って体感することで、鉄道を深く理解できるような展示が行なわれています。また、無料のプログラムも行なわれています。(ほとんどが小学生以上の体験プログラムになっているようです)

エントランスゾーン

実物の車両の運転台をそのまま使用したり、実物そっくりに造られた運転台に座って疑似運転体験ができるアトラクションがあり、大変人気です。対象は中学生以上です。

模型鉄道ジオラマ

約25m×8mという国内最大級のジオラマで路線総延長は約1400mあります。

我が子が一番興奮した展示になります。

(2017年5月現在はリニューアル工事中なので見ることができません。)

 

コレクションゾーン

運転士体験教室プログラム

シュミレータで電車を模擬運転しながら鉄道の運転と安全のしくみを体験できます。

1回40分程度・500円・25名まで

小学生以上(1年生~4年生までは付き添いが必要です。)

 

パークゾーン

ミニ運転列車

メインエントランス1Fにて開園後すぐに整理券が配布されます。

入場後、すぐに並びましたが、すでに12時半からの券でした。12時半にミニ運転列車に行った際、整理券を受け取ってない方は17時以降という話を係りの方がおっしゃっていたので、早めに整理券をゲットしたほうがよいかと思います。

運転自体は小学生以上を対象にしていますが、お父さんが運転で子供ひざ上などでも大丈夫でした。

なので、小学生以下のお子さんでも親と一緒なら楽しめます

てっぱく広場

すべり台やジャングルジムなどの遊具、ミニ新幹線「はやぶさ」などで遊ぶことができます。

またランチトレインがあり、中でお弁当などを食べることができます。

この鉄道博物館では駅弁販売を行なっていますが、12時半過ぎにはお弁当の種類半分くらいが売り切れになっているのを目撃しました。なので、駅弁が食べたい場合はお早目の購入がよいかと思います。

(2017年5月現在はリニューアル工事中のため「てっぱくひろば」はありません。)

混雑状況

通常の土曜日に行きました。

当日、駐車場に着いた時間は9時半頃。駐車場自体は混んでいませんでした。というかガラガラの状態でした。

すぐに鉄道博物館の入り口に行きましたが、駐車場がガラガラの割りに入り口には行列ができていました。

なので、車より電車で来るお客さんのほうが多いのかもしれません。

9時50分を過ぎると、ちょうど電車が駅に着く時間なのか、かなり行列も延びており、はじめて鉄道博物館にきた私たちは「こんなに混むとは思わなかった」とびっくりしました。

なので、電車でお越しの際は少し早めに着くことをオススメします。(整理券が必要なものをやりたい場合は特に)

2018年夏の「新館の建設及び本館の全面リニューアルオープン」

鉄道博物館では、2018年夏の「新館の建設及び本館の全面リニューアルオープン」を目指してさまざまな取り組みを進めています。
これにともない、長らくご愛顧いただいている各施設を順次閉鎖し、リニューアルいたします。
そして、これまでのお客さまへの感謝の気持ちをこめて、「さよならイベント」を行います。
最後の姿を是非お楽しみください。
なお、リニューアル中の施設を除き開館しておりますので、情報をご確認のうえ是非お越しください。

 

閉鎖時期※工事の進捗等により変更となる場合があります。

模型鉄道ジオラマ2016年9月5日(月)~2017年7月中旬頃

てっぱくひろば2016年7月5日(火)~2018年夏頃まで

ラーニングゾーン2016年10月初旬頃~2017年4月下旬頃まで

引用:http://www.railway-museum.jp/renewal/

 

入館料金や割引など

入館料金は大人1000円・小中高生500円・未就学児(3歳以上)200円

Teppa倶楽部会員(1年間)大人3000円・小中高生1500円・未就学児(3歳以上)600円

 

当日券での割引クーポンなどは残念ながらありません。そんなに入場料は高くはないけど、やっぱりね~、っていう感じですね。

前売り券を団体(20名以上)で購入する場合は少しだけ安くなるようです。

 

結果・1歳の子供と楽しめたのか?

現在、子供は電車や車に興味があるので、とても楽しめました。

親の私たちもとても楽しめる場所でした。

ついつい電車のおでかけショルダーとペットボトルショルダーを購入しちゃいました。リュックは大きすぎて背負えないので…

これから夏休み!まだ行ったことのない方は是非、行ってみてください。

リニューアル工事中「鉄道博物館」2歳の子供と遊びに行ってきた!平日に遊びに行くポイントと混雑状況

スポンサーリンク

-川越市以外

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.