肌荒れ・アトピー対策

汗疹・アトピー性皮膚炎対策 緑茶風呂に続きよもぎ風呂を試してみた

更新日:

私は汗疹・アトピー性皮膚炎で悩んでいるママのひとりです

 

息子はアトピー性皮膚炎の可能性があると言われています。お医者さんに断言されていないだけで、血液検査の結果はタルクの数値が高めでした。
生まれたときの湿疹からはじまり、口まわり・耳たぶ・手首・膝裏などなど赤く炎症を起こします。
また夏など汗をたくさんかくときはオムツの中や首などに汗疹ができます。なのでずっとステロイド外用薬やザイザルシロップ・ザジテンドライシロップなどの飲み薬が手放せないでいます。

皮膚のトラブルは生まれたときから悩みなのですが…

どうやら1年を過ごしてみて、炎症がひどい時期が我が子の場合は冬のようです。

 

そこで、これから冬に備え…よもぎ風呂を試そうと思い、早速購入しました。

もともと緑茶風呂に入っていますが、本当はずっとよもぎの葉っぱを捜していました。なかなか店舗では見つからなかったのですが、実家の母がたまたま有楽町にあるアンテナショップで「よもぎ風呂」をみつけてくれ試せたことが…

インターネットで大量注文しようと思えた理由です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

よもぎ 500g 徳島産のよもぎ風呂・よもぎ蒸し用ヨモギ
価格:1850円(税込、送料別) (2017/2/2時点)

 

500gもあるので半年くらいは持ちます。しっかり封をして冷蔵庫に入れています。

よもぎの効能

よもぎは昔から様々な治療に用いられてきました。お灸のもぐさなどにも使われていますね。

そんなよもぎには、抗炎症作用や保湿作用があると言われています。

アトピー性皮膚炎にはとにかく保湿!と言われていますので、対策として取り入れていきたいです。

よもぎ風呂の入り方

風呂を沸かす前に、よもぎを一掴みを煮だします。10分ほどぐつぐつしたら、お風呂へ入浴剤として入れます。

浴室は草団子のいい香り。お風呂もとても気持ちいいです。

ただ、入浴後は浴槽に色がつかないようにすぐにお湯は捨てます。残り湯を洗濯などに使うことはできません。

よもぎにもアレルギーがあるので注意

8月~10月頃の花粉症としてヨモギ・ブタクサなどでアレルギーをおこす方がいます。

またヨモギは食物アレルギーも併発させやすいとも言われているようです。

我が家がよもぎの購入を躊躇していたのは、万が一アレルギーが出たらイヤだったのが理由にあります。

息子は2月のスギ花粉の時期に炎症がひどかったので、花粉のアレルギーに敏感になっていました。

インターネット注文だと量もたくさんになってしまいます。またどんな香りかもわからないし、万が一アレルギーだった場合、私がお茶として飲めるかどうか自信がありませんでした。そんなときに、母がアンテナショップで購入してきてくれてヨモギの香りがとてもよかったことと、お風呂に入っても炎症を起こさなかったので、安心してインターネットで購入することができました。

スポンサーリンク

-肌荒れ・アトピー対策

Copyright© しゅふろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.