愛和病院

【妊活】風疹もはしか(麻疹)も抗体がありませんでした。風疹麻疹混合MRワクチンを打ったときのこと

更新日:

2013年風疹が流行っていたため、妊娠を考えている女性とそのパートナーなどに風疹ワクチンが注目されました。

また今年、コンサート会場にはしかの患者さんがいたこと・はしかが流行していることをうけ、また風疹麻疹混合MRワクチンに注目が集まっています。

みなさんは、風疹・麻疹の抗体がありますか?年代によって予防接種が無かった場合や1回のみの場合があるので、これから妊娠・出産を考えているご家族は確認しておいたほうがよさそうです。

風疹・麻疹の予防接種を受けていない人が多い空白期間がある

  • 平成14年生まれ以降…1歳児と小学校入学前1年間幼児期に定期接種
  • 平成13年~平成2年生まれ…中学1年と高校3年を対象に定期接種を追加
  • 昭和62年~平成2年生まれ…1回の風疹ワクチン定期接種開始
  • 昭和54年~昭和62年生まれ…未接種が多い
  • 昭和37年~昭和54年生まれ…男性:未接種 女性:中学で定期接種

このようになっています。私の場合はほぼ未接種の年代になります。親が任意で接種させていたかも不明。風疹・麻疹には感染した記憶もありません。

ということで、妊娠前に抗体の有無を調べました。

産婦人科で風疹・麻疹の抗体があるかどうか調べてきた

2013年、風疹が流行していた年に妊娠を希望していたので、病院で抗体を調べてもらいました。

すると~やはり抗体はほぼなし3000円くらいだったかと思います。(記憶が曖昧で申し訳ない)

なので、すぐに混合MRワクチンを接種することになりました。7000円くらいだったかと思いますが、このとき自治体の助成金が出る時期でしたので、実質の負担は半分くらいだったかと思います。

少し調べてみたところ、2016年9月現在でも抗体を調べる検査やワクチンに助成金が出る自治体もあるようなのでお住まいの自治体に問い合わせしてみてください。

しかし、ワクチン接種で必ず抗体ができるわけではなく2回接種が必要な人もいます。またワクチンで抗体ができたとしても10年くらいしか持たないようです。なので過去にワクチン接種をしていても安心はできません。これから妊娠・出産を考えている方は積極的に抗体検査をしたほうが良さそうです。

私自身が妊娠したとき、産婦人科で血液検査をした結果がこちらになります。

2016-09-15_08-25-20_noexif

予防接種のおかげで風疹も麻疹も抗体がしっかりとありました。

ただ、抗体があるからと言って、風疹・麻疹にかからないわけではないので感染しないように予防はしっかりとしましょうね!

妊娠中に風疹にかかると胎児に影響があるのか?

お母さんが妊娠初期に風疹にかかると赤ちゃんが先天性風疹症候群になってしまう場合があるので注意が必要です。

先天性風疹症候群は心疾患・難聴・白内障の3大症状があるとされており、先天性風疹症候群自体の治療法はありません。

ワクチンひとつでリスクを減らすことができるので、妊娠を考えているご家族は一度抗体を調べたほうが良いですね。

産婦人科でワクチンを接種した際に注意事項がありました。接種後2ヶ月は避妊をしてくださいということでした。しかし万が一、接種後すぐに妊娠が判明したとしても、今まで障がい児が生まれたという報告はないとのことです。

妊娠中にはしか(麻疹)にかかると胎児に影響があるのか?

風疹と違って、はしかの場合は胎児に先天性の障がいが現れることは少ないと言われています。

しかし、妊娠中にはしかに罹ると早産・流産のリスクが高くなります。(流産は22週未満の時期に赤ちゃんが亡くなってしまうこと・早産とは22週~37週未満での出産)

早産・流産ははしかに罹った妊婦さんの30%にみられるとのことですので、ワクチンなどでの予防が大切になってきます。

コウノドリ第4巻「風疹」

昨年、綾野剛さん主演でドラマにもなったコウノドリ

2016091509434200_noexif

この作品の中にも「風疹」の先天性風疹症候群を取り上げたお話があります。

また他にも妊娠・出産をテーマにいろいろなお話がありますので、読んでみてください。私は何回も読み返していますが、毎回涙を流してしまいます。大好きな漫画のひとつです。

スポンサーリンク

-愛和病院

Copyright© しゅふろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.