保育園入園こころの準備

来年度保育園準備が始まります!今から共働きの心の準備をしておこう!

更新日:

10月になると来年度の保育園への申請をする自治体が増えてきます。既に働いて預けている方は就労証明の取得などがありますが、はじめて申請する方は書類もたくさんあって大変です。お住まいの自治体のHPなどで申請方法をチェックしましょう。

激戦区保活は0歳児がカギ

我が家は0歳児の年度途中での入園です。運がよかったというのもありますが、やはり激戦区では0歳児で入園できるかどうかがポイントだと思います。

0・1・2歳児は保育できる人数が先生1人に対してとても少ないですが、

3・4・5歳児は保育できる人数が先生1人に対して0・1・2よりは増えます。また3歳以降は幼稚園という選択も増えてくるのでどこかには入れるかと思います。

しかし幼稚園に預けて仕事復帰するとなると、フルタイム勤務はなかなか難しいところが多いかもしれません。

保育園激戦区にお住まいで仕事復帰を考えている方は、1歳2歳の入園はなかなか難しいので0歳での入園がいいかと思います。

 

我が家は0歳7ヶ月のときに保育園に入園しました。まず、自治体の保育科で書類を貰い申し込みをします。この時点では入園できる園がなく(年度途中のため)、無認可保育園も一緒に探しました。何箇所も電話で受け入れ可能か聞き見学にも行きました。そして認可保育園には入れず待機ということが決まったので、無認可保育園に入れることにしました。

自治体によっては無認可保育園に通うと補助が出る場合もありますのでご確認ください。

無認可保育園に入園の後…1ヵ月経ったくらいに市役所から認可保育園に入園できるとの連絡が来たので無事に認可保育園に入園することができました。

私が住んでいる地域も比較的待機児童が多い地区になります。東京都の超激戦区からみればそんなに激戦ではないですが…

0歳で保育園に預けて働くってどうなの?

0歳で預けるなんて可愛そう!

3歳までは家で育てなさい!

と、預けるときにまわりの人に言われました。同じような経験があるお母さんは多いかと思います。

別に私だって、子育てしたくなくて預けるわけじゃない。待機児童の多い地区で早めに考えないと仕事復帰が難しくなることがわかっていたし、私が無職になると貯金等もできなくなることが不安だったため、早い時期に保育園に入園させました。

またまだ0歳だと保育園に行くということがあまり理解できていないため、朝、先生に預けるときもスムーズでした。1歳過ぎてから入園になると毎朝大泣きで後ろ髪引かれる思いで出勤するなんていう話を聞きますが、我が家はそれがありませんでした。

少し大きくなってくるとすでに保育園が生活の一部になっているので子供も楽しく通うようになります。なので私としては0歳で預けてよかったと思っています。

保育園に預けて共働きはパパの協力が不可欠

今までお家で家事・育児をしていたママが働くということはパパの協力が不可欠です。

保育園に預ける前から、パパも育てていかなければなりません。お料理・掃除・洗濯・送り迎えなどどうするか夫婦で決め事をしておくのが良いです。一番始めに決めておかないと、後から…はなかなか難しいと思います。

家事の全くできないパパの場合は1から教えなければならないので、時間がかかります。

ここは私は失敗した部分だったので、これからの方は絶対に「家事・育児分担を決めること」「何もできない場合は教育」をオススメします。

今でも本当に保育園に入って良かったのか毎日葛藤する

本当に預けてよかったのか

本当は家で見るべきだったのか

選択は正しかったのか

みんな同じだと思いますが保育園に預けても預けなくても、働いても働かなくても悩むこともあると思います。

 

保育園の先生の「お母さん今だけよ。大丈夫」という言葉に何度救われたでしょうか。

子供が愛情不足にだけはならないよう、夕方帰って来てからは子供との時間を大切にしています。忙しいから疲れているからというのは大人の勝手な都合で、子供に寂しい思いをさせるのだけはやってはならないと考えています。

子供も毎日成長していて、先生の名前・お友達の名前・習ってきたお歌などなどたくさん教えてくれるようになりました。子供の成長を嬉しく思い、やはりこれで良かった!と思えるように生活していこうと常に考えています。

スポンサーリンク

-保育園入園こころの準備

Copyright© しゅふろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.