保険営業が続く人はどんな人?

保険営業の悩み
  • 保険営業が長続きする人の特徴が知りたい
  • どうしたら長く続けられるか知りたい

保険営業が大変すぎて辛い…続けるなんて無理。

こんな仕事、続く人いるわけ???

と、思うときって、必ずありますよね。

しかも、契約がとれなくて、見込み客もいなくてしんどいときって、負のループに陥りがち。

元保険外交員で現在人材紹介会社の営業をやっている私が見た、営業が続く人の特徴をお伝えします!

保険営業が続く人はどんな人?

  • ポジティブ
  • 素直に行動する
  • 仕事が丁寧
  • スルースキルがある
  • いい人で終わらない
  • サプライズ大好き

イメージ的にはこのような人が営業が続く人だとは思いませんか?

生保レディはポジティブで素直な人が続けやすい仕事

保険営業の仕事は、ポジティブで素直で明るくて、サプライズが好きでアポイントを取るのが上手な人が続く仕事です。

って、聞くと疲れますね!笑

でも、長く保険営業で成績を出している人を見ると…

上司の指示にはきちんと従い、

仕事は丁寧で、

前向きな人ではないですか?

実際に、成績が入らないときに素直に上司の意見を聞いてみるのもおすすめですよ!

こんな見込み客の見方あったんだ!とか

こんな提案方法あったんだ!とか

こういう風にアポ取りすればよかったんだ!

とか再発見があるはずです。

保険の契約が取れるのはいい人で終わらない人

「いい人」は保険商品を販売できないことが多いです。

適切な知識をもち、グイグイいけるタイプが保険商品をガンガン売ります。

いい人をやめると、保険営業もうまくいくかもしれませんね。

上司に詰められてもスルーできる人は続けられる

保険営業にノルマはつきものです。

ノルマがあるので成績が入らないと、上司に詰められます。

詰められたとき上手にスルーできる人は、保険営業を長く続けることができます。

保険営業が続かない人はどんな人?

  • めんどくさがり
  • プレッシャーに弱い
  • 人と話すことが苦手

イメージ的にはこのような人が保険営業は続かない人だと思いませんか?

保険営業はきついというイメージから脱却できない人は続けられない

営業職はつらいきついしんどいというイメージがあります。

新人のころは確かに辛いきついしんどい時期もあります。ベテランになってからもうまく回らない時期はかなりしんどいですし、女性は日々のホルモンの変化で情緒も激変しませんか?

辛いときは辛くて仕方がないんです。

でも辛くてキツくてしんどいという悩みから抜け出せない人は営業には向いていません。

辛くてどうしたらいいか悩んで悩んで解決策を見いだせたときは…かなりできる営業マンになれるのではないでしょうか?

辛くて辞めたいです…という悩みから抜け出せないのなら、きっぱりと保険営業は辞めてしまいましょう!

数字に追われることが辛い人は続かない

保険営業は常に数字に追われる仕事です。毎月毎月、数字はリセットされ0スタート!

超つらいですよねー!!!

そして、この数字!!契約が取れない月は上司に「見込み客は?」「見込み客は?」「見込み客は?」と詰められます!

うるせーな!ってくらい言われますよね?

そんなときはやりますできます頑張ります!と、嘘でもいいから答えられないと、保険営業の世界はしんどいです。

数字に追われることがつらくしんどい場合も、保険営業には向いていません。きっぱりと諦めて他の職種へ転職しちゃいましょう!

保険営業を無理して続ける必要はない

保険営業の仕事が向いていないとわかったら…無理をして続ける必要はありません!

仕事には向き不向きがある

  • 事務職に向いている人
  • 営業職に向いている人
  • 医療・福祉職に向いている人
  • サービス業に向いてる人

いろんな人がいて、みんなそれぞれ向き不向きがあります。

保険営業が辛くてしんどいなら、他の興味がる職種に転職してみてもいいのではないでしょうか。

保険営業にしがみつく必要はありません。あなたが保険営業で培った営業能力はつぎの職場でも役立ちます!

会社があなたを救ってくれるわけではない

大手の保険会社なら、あなたが一生懸命成績を出し、会社に貢献できれば、最高の福利厚生と退職金がもらえるでしょう。

しかし、営業活動が苦痛でメンタルを壊した場合、会社があなたを救ってくれるわけではないですよね?

保険営業が辛くて、出社前に吐き気がする、涙が出る、気分が落ち込む…などの症状があるのなら、とっとと辞めてしまいましょう!

会社はあなたを守ってくれない!あなたをまもるのはあなた自身です!

さいごに

辛くてもきつくても、悩みをポジティブに変換できるのなら、あなたは保険営業に向いていると思います。

なので、保険営業という仕事、自信を持って続けてください。

もしあなたが、保険営業は続けられないと思っているのなら、きっぱりと諦めて他の仕事を探してもいいのではないのではないですか?

続けられない仕事を、しんどい思いをして我慢する必要はないと思っています。

仕事はあなたの人生の一部です。好きなことを続けていたいですよね。

自信を持って続けられる仕事を探していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました