保険営業は妊娠しちゃいけない?マタハラとかあるの?

保険営業の悩み
スポンサーリンク
  • 保険営業の現場ってマタハラとかあるの?

世の中には「会社の業務に配慮して、妊娠を計画せよ」という裁判にしたら絶対に認められない主張をする会社や上司がたくさんいるんだそうです。

実際に、私自身はマタハラにあったことはないし、まわりにも歓迎してもらいながら3人も産んでいます。

しかし、実際には世の中にはいろんなことを言うヤツがいるのです。

少子化が深刻な問題となっている日本で、職場でのあからさまな「迷惑!」という態度は会社として大問題!!

あなたの勤務する環境はどうですか?妊娠を理由に嫌がらせなどはありますか?

  • 保険営業の現場でマタハラはあるのか?

というのを、元保険会社外交員の私の実際に見てきた環境を伝えできればと思います。

マタハラについて

マタニティ・ハラスメントという言葉をご存じですか?

マタハラって何?

マタニティ・ハラスメントを略してマタハラというのですが、マタハラとは妊娠・出産に関する嫌がらせのことであり、

妊娠中の本人に直接悪口などを言う行為や、

妊娠を理由に退職を強要・育児休暇を認めない・妊娠しないことが雇用の条件などの行為のことです。

  • 嫌味を言われる
  • 自主退職を迫られる
  • 労働環境を悪化させられる
  • 契約が更新されない

マタハラを受けたらどうする?

マタハラを受けたら、まずは会社に相談しましょう。

大手の生命保険会社の場合、コンプライアンスやハラスメントを受けた場合の相談窓口があるはずです。(私が過去に勤務していた会社にはありました。)

なので、マタハラを受け、イヤな思いをしたら我慢せず、会社に相談しましょう。

それでも改善されない場合は、都道府県労働局雇用環境・均等部へ連絡してみましょう。

保険営業の現場でマタハラなんてあるのか?

実際に保険営業の現場ではマタハラはあるのでしょうか?

個人プレーの仕事なのでマタハラはあまりない印象

保険営業はすべてが個人の仕事になるので、妊娠を理由に退職を強要されたり・育児休暇を認めなかったり・妊娠しないことが雇用の条件になることはほぼありません。

とくに国内大手の生命保険会社は男性の育休も推進していますので、女性は休みやすい環境にあると思います。

年配の職員には可愛がってもらえる印象

私、個人の印象としては、

年配の職員さんにはたくさん可愛がられると感じています。実際にそのような場面も何度も目にしています。

仕事にはすぐに復帰しなければならない場合も

保険営業の仕事はひとりひとりがお客様を抱えている状態です。

なので、産休や育休で休む場合、自分が担当しているお客様をどうするのか??を会社の上司ときちんと話し合いましょう。

入社歴が短いと長く育休も取得できません。ここは確認をしっかりしていきましょう。

保険営業の現場で、もしマタハラを受けたら…

まさか生命保険という命に係わる商品を販売しているのに、妊娠や出産の嫌味を言ったり、妊娠を理由に嫌がらせをする社員なんていないと信じたいですが、

万が一、マタハラを受けたら、我慢せずに相談し解決していきましょう。

会社に相談しても直らない場合は労働局へ相談し、

それでも改善しない場合は、転職を視野に入れてもいいのではないでしょうか。

マタハラを改善できない職場環境なんて、いいことはひとつもありません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました